トリュフの保存

Conservazione del tartufo

香りをよりよく味わうには出来るだけ早く消費することである。

しかし数日は香りや固さを維持することが出来る:

  • きれいに土を落として布か紙のナプキンで包む
  • >ナプキンは毎日変える。
  • 冷蔵庫に入れて保存する;息ができるように、しかし大事なのはその香りにあり、熟成の段階では自然に任せ、乳製品、玉子、肉類から離しておかないとそれらに吸収されてしまう。

トリュフがゴムのように柔らかくなる兆候が出始めた時は完熟を意味するので、急いで消費しなければならない。